黒い海獣を求めて、彷徨い続けます

シャーロック釣行記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Disaster
カバーでバコバコ釣れたぁーーーーーーーーーーーーー!!!




・・・・・




・・・って言いたいとこですが、そうはいきませんでした。






先週の土曜は朝4時出発、四時半前に浜に着いたときには準備が出来てる人が山盛り。
CIMG1562.jpg
皆朝早くからご苦労さん(俺も十分早いがのw

CIMG1560.jpg
ものの20分くらいでボートの準備ができちゃったやん。


ただ・・・何回も言うが・・・


トレーラーの方が数倍早いw

何回横で抜かされたことか。

釣り人として横で抜かされてしまうとどうしても焦ってしまう!!




平常心平常心・・・





急がば周れと言うことわざがあるやん。


けど・・・・・



けど・・・・・・・・・・





やっぱ早く釣りがしたいやんw ウズウズシマスネェ~~



しかしここで何とエンジンが200m程走ってスネてしまった。

ウンともスンをも言わん。



・・・・・




u fuckin piece of shit(思ってるわけないやん☆





何回頑張っても彼女は答えてくれなかった。

汗水垂らして頑張っても、彼女は無口のまま。




これでは一方通行は恋心みたいやん。





俺はカバーが撃ちたいねん!!!!!!!!


やっぱり安物のガソリンでご立腹やったんやろか。
ここは贅沢にF1を入れるべきやったんやろか。
それとも昨日の晩マッサージをしてあげるべきやったんやろか。


機械との意思疎通は難しいな。


・・まぁ当たり前か。



そして夕方に何故彼女がスネていた原因が明白に。

点火プラグが割れていただとさ。

そんなんで走れるわけないやぁーーーーーん。


レイクマリーナの小東さん、ありがとうございました。






ちなみに釣果が気になっていた方へ、


あっちゃんは
CIMG1565.jpg
こんな魚や
CIMG1564.jpg
こんな魚を釣っていた。


ちなみにこの魚達、俺が昨日予約を入れていた魚達。

って言うことはあっちゃんは俺の魚を横取りしたことにな・・・・・るわけないやん。






俺はと言うと、スーパーホゲり。



空回りしすぎた。



普段からあまりにも慣れていないボートで釣りをしたため、

俺は極端のビビリ
   ↓
そして足場が揺れると、
   ↓
体をあまり振れない
   ↓
なので思いっきりアワセすると落ちそう
   ↓
・・怖い・・・
   ↓
いくら夏だろうとドボンは嫌
   ↓
アタリが合ってもアワセきれへん
   ↓
結果バレる



を二回程繰り返してしまった。

どちらもテキサスのスイミングで。


もうちっと待ってれば・・・

もうちっと溜めていれば・・・

もうちっと・・・思い浮かばんw 



三段オチは苦手やねん。




ふぅーーー未熟だ。

反省の多い一日でした。




次からは頑張りたいと思います。





5本で7キロ漆黒カバーフィッシュのつもりが、

5時間2バイト0フィッシュ1メガマックになってしまった。
CIMG1566.jpg



カロリーだけ蓄積された一日でありました。



楽しんでいただけたでしょうか?
よろしくお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
| 琵琶湖 | 19:50 | トラックバック:0 | コメント:0
づがれだぁーーー。
ぬぉ!!!!


気づけば5日の更新してへんやん・・・


ごめんなチャイナm(_ _)m





けどちゃんと理由があってん。

実は月曜からバイトしてました。
平た~~~~~く言えば子供達に英語教えてる仕事かなw




明日は久々の休み・・・ゆっくり休みたいとこやけどここは本能のまま突き進む・・・


そう・・



マザーレイク・琵琶湖が俺を呼んでいる。


一週間もいかんかったら禁断症状がでてくる。

例)道沿いの草むらを妄想でカバー撃ちしてしまう-これかなり重症。




昨日はその下準備をN東プロと一緒に。
070726_2011~01.jpg

いつもお世話になっている京都のプロショップ・主で江波戸さんの助けをもらいながらボートを積んでいました!カートップは何てめんどくさい・・・ボート買うならトレーラーで引っ張れるくらい余裕が出来たら買おっと(笑


明日の釣果はまた後ほど乞うご期待☆

ロクマル三本揃えてくるぜぇーーーーーー。


カバーをカバーをカバーを攻めまくるぞぉーー!!!

撃つのみ!!!!!!!!

にほんブログ村 釣りブログへ
| 未分類 | 23:22 | トラックバック:0 | コメント:0
ツイてますやん!!
今回も新田さんとYOTSURI---。


実は昨日朝6時起き、大阪までバイトのオリエンテーションのために行って、その後一睡もせずに琵琶湖夜釣りへ。


ハード・・・ハード過ぎる。



浜大津までの原付の道のりの記憶が曖昧w




それでも着いて釣りしだしたらアドレナリン満開。

やっぱ釣り大好きやねんなぁーーー。





ただ釣れん・・・・大きいのが釣れん・・・・


ちょっと風の吹き具合と方向が微妙によろしくなかった。





結局数釣りのため湖西まで行くと、まずは一匹目↓
CIMG1554.jpg
最高に眠たいのが多分お分かりでしょうw




そして何と・・・・
20070722222630.jpg

こんな魚まで釣れてしまった。

完璧マグレやなぁーー笑 だってずぅーっと花粉症でクシャミしててんもん。


センコー4インチやるやん。

ってかスピニングおもろいやん。

そろそろ苦手なスピニング克服の時間かもな。


バスもかわいそうに、あくびした瞬間ルアーが口の中に入ったんやろな。絶対3インチサターンとかで釣れる魚も全部そんなんやって(新田理論w




ってか最近目立つのがマナーの悪い釣り人達。


一言断らずに2,3メートルも離れなてないとこで釣りしだす人。

人が攻めているポイントへお構いなく横から投げてくる人。

バックラッシュしたラインをそこらへんへポイっと投げ捨てる人。

言い出したらキリがないが、ここ一年で釣り人が急に増えたとともにこういうマナーの悪さが目立ったきた。これではまた数年前の繰り返しになりかねない。こういうことが起こらないためにも、皆さん最善の注意を払ってみんなが気持ちよく釣りが出来る環境を僕ら釣り人達で築いていきましょう!



楽しんで頂けたでしょうか?
今日もよろしくお願いします m(_ _)m↓
にほんブログ村 釣りブログへ



| 琵琶湖 | 22:42 | トラックバック:0 | コメント:0
撃沈。
ノーヒットノーランパーフェクトゲーム。


今日はまさしくそんな日だった。


撃沈。




理由は多すぎてどれから始めればいいか・・・・


・まずは至るところがクリア過ぎたとこ。俺の釣りは濁りがあったほうが有利で、曇天クリアは個人的に一番苦手なパターンかも知れない。

・クリアな場所は確かに見えバスはいっぱいいた。しかしここ一年で急激なプレッシャーなため、投げただけで逃げる始末・・・・これでは普段使っている16ポンドのラインでは音鳴りだけでバスが逃げてしまう。これでも何とかバスの後ろに毎回入り込み、屈み込んで存在を出来るだけ消してもやっぱり後ちょっとのところで食わへん・・・多分これもラインのせいだろう。ってかサイトは苦手や・・・・

・ちょっとタックルバランスを間違えた(笑)。70XH&16ポンドに1.8gテキサスは無理がある。



っとまぁいくらでも理由を挙げれるが、考えれば考える程凹むのでここらへんにしとこうっと。

ちなみにスピニング一本で釣りをしてるただすぃ~は見事に6本くらい釣ってて、最後に40upをバラしている(ここらへんがあいつらしいw)。 お互いの得意スタイルが両極端(俺は基本的に70XH一本、あいつはライトのスピニング一本)やし一緒に釣りへ行くと攻めるスタイルが変わらないのでいろんな意味でええねんけど、今日ほど強い釣りはプレッシャーに弱いって感じたことはなかったな。今度からスピニングの特訓始めよっかな・・


まぁどうあがこうが今日は撃沈だったので反省あるのみですな(。_。





ちなみに今日俺の使っていたリグがあまりにも剛毛(w)過ぎて、ただすぃ~が「名前付けようや!!」って言ったときに、最近の日本人は何でもリグに名前をつけたがることに気づいた。


・ラバージグ+ブルーザー=スコーン・リグ
アタリがスコーーーンっと来るらしいからだとさ・・・



・ラバージグ+シャッドテイル+ブレード=ブリトロ・リグ
これはちょっと前にBRUSHで聞いたやつで、これに似たようなリグ俺5年前に使ってたなぁ~・・・ってかブリトロって名前どっから来たんや?!



っとまぁ後数個揚げれるような気がするが、ここらへんでストップw




ちなみの俺の使っていたリグはサビエル君+モジャオ。



・・・・うぅ~~、なんて毛むくじゃらw





今日もよろしくお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログへ
| 琵琶湖 | 23:06 | トラックバック:0 | コメント:0
プチ連発!!
今日はだだすぃ~と浜大津で夜釣りぃ~。


久々にこんなんや、
CIMG1542.jpg

CIMG1545.jpg


こう言った
CIMG1535.jpg

CIMG1538.jpg

バスが釣れました☆


大きいほうが50cm、ラバージグのスイミングで。

小さいほうが47.5cm、D-Zoneで。

どちらも口閉じ尾開きで。


ウィードトップを意識しながら、どちらも巻いてる速度はたまにウィードにコンタクトするかしないかのスピード。肝は糸を鳴らさずにウィードから外すことかな(思い込みですがw

普段釣れるリップラップのピンでは釣れるず、沖目のウィードで釣れました。台風で水が変わって魚もそれに釣られて入ってきたんやろうか?よく分からん・・もっと釣って釣れた理由を煮詰めたいと思います。





肝心のただすぃ~は、
CIMG1533.jpg

大好きな(笑)サイズを二連発してこれで終わりと思いきや、


最後に一発
CIMG1549.jpg


ネコリグだとさ。

俺にそんなリグは使用不可能!!!!



こいつもやってくれるぜぃ。




楽しんでいただけたでしょうか?
明日も琵琶湖へ行ってくるので釣果は帰り次第アップします!
今日もよろしくお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログへ
| 未分類 | 01:18 | トラックバック:0 | コメント:0
Quality Fish。
今日の琵琶湖はホンマ素晴らしい天気。

161を走ってるだけで癒されちゃう。

CIMG1524.jpg

無限に広がる青い空と蒼い琵琶湖。



心が不思議とすぅーーっとして時間を忘れてしまう。

そんな空間を琵琶湖は俺に与えてくれた。




感謝感謝。







さてさて釣りの話しへ。


今朝は期待感を持ちながら近江高島まで原チャを走らせるものの、



激ホゲり。




原チャで京都から近江高島はちょっとしんどい・・・




パラダイスを求めて北上するたびに見えてくるのは人人人。

今日平日やぞ?!琵琶湖も人増えてきたなぁ。





やばい、3時になってもまだ魚触ってへん。


ってことで作戦変更!


愛してやまないカバー撃ちへ。



実は今日封印していたこの釣り。

けど結局はここへ戻ってきてしまった。

・・・・・・・・

一番自信を持っている釣りを貫けば絶対釣れる。




思い込みを確信へ。




その第一歩は熱中できる技を一つ覚えること。

・・・・・・・・


そしていつもと変わらずカバーを淡々と打っていくが、何かが違う。



何やろ?





とある川を良く観察してみると、普段よりもベイトの量が多い。

しかも濁りがマシになっている。

そして今日はカンカン照り。



俺はこのタイミングを待ってたんやぁーーー!!!!






そして瞬時のひらめき。




・・・・「ピコン!!」(よく分からんw



ベイトの層を確認して、魚が浮いていると確信。



ただでさえここの魚は浮いているのに、今日の状況で普段よりもさらに浮いているだろうと。



そして取り出したのは1.8gくらいのテキサスシンカー。

それをサビエル君につなげ、バルキーパワーホッグ。




これを見て気づいた人もいるかも知れないが、

このリグかなーーーーーりスローフォールしちゃう。




これを丹念に葦、杭、棚の変化へよりタイトへ撃って行くと、



「おっ?」



ラインが横へスゥーーーーーー・・・



!!!!!!!!!



バシッ!!!!!!!!!!!

CIMG1531.jpg

This is the quality fish i've been looking around for all day.

44cm,エサを食いまくってる傷一つない魚。



この釣り、アタリを待ってたら遅いねん。

ラインの変化を瞬時に見極め、一瞬で掛ける。



まさしくハンティング。




俺は数なんていらんねん。

質のいい魚一匹のほうがすっごい価値がある。

そういう釣りをこれからも続けていきたいと思います。




楽しんで頂けたでしょうか?
今日もよろしくお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログへ
| 琵琶湖 | 20:48 | トラックバック:0 | コメント:0
参戦。
にほんブログ村 釣りブログへ
ちょっとこんなもんに参戦してみました☆


このバナーをワンクリックすると、オラに一票入るそうです。

そしてその週間統計で人気度を競うらしいです。


っとういことでまずポチッと押してください!


よろしくお願いします。
| 未分類 | 17:03 | トラックバック:0 | コメント:0
この微妙な天気なんとかしてくれ。
070716_1152~01.jpg

いつもの場所で、いつものような感じで。

けど正直飽きてきたな。




刺激が足らん。


やっぱ刺激があってナンボのバス釣り。





自ら新しいとこを開拓し、

新しいパターンを自分の手で切り開く。



そこに醍醐味があるねん。





秘境を求める旅にでなあかんな。








ちなみに今日は祇園祭り最終日(多分。

ちゃっかり行ってきたぜぃ。

今年は全然蒸し暑くなくめっちゃ過ごしやすかった祇園祭り。



「ベビーカステラどこですかぁーーーーーーー?!」と叫ぶ俺らに、

「あっちにありますょーーーー!」と教えてくれる日本人。


日本人も案外優しいやん。笑




ただ最近集まる人達との年齢のギャップを感じてきた今日この頃。


もうすっかりおっさんやな。





| 琵琶湖 | 01:08 | トラックバック:0 | コメント:0
スランプ。
この夏帰って来てから初ホゲり。


ちょっと新たな場所で一味変わった狙い方をしたのが仇となり終わってみればホゲった・・・

今日も一発バラしてもうた(泣

貴重なワンバイトをモノにできなかった。俺の集中力のせいやろな。

何か今日は集中できない一日やったわぁーー。



修行不足やわ。


もっと集中力を培わなければ。反省反省。




いままで釣れてた場所はミクロに考えて過ぎてた。だから今日はもっとマクロに捕らえてから絞り込む予定やった。

そこで得た貴重なワンチャンスをモノにできなかったのは俺のせい。





自業自得。






うまくなる道はまだまだ遠く険しい!





-藤木、今日はマジでごめんよ!!
| 琵琶湖 | 22:13 | トラックバック:0 | コメント:0
厄日。
まず一日中土砂降りってのがもうツイてへんやろ。


けど体が釣りを求めてるので琵琶湖へロングドライブ。

着いてすぐにサクッと流れのヨレでいっぱつ。
CIMG1519.jpg

楽勝キロフィッシュ。

40超えてたんやろか?計っとけばよかったぁー。

ついついめんどくさいんでいつもすぐにリリース。

後コンクリの上に魚置くんかわいそうやん。



けど何かが違うのですぐに移動。



とある川で物陰に身を潜めている魚発見。

しかも結構でかいやん。

チョイっと投げてホイっとするとパクっとバイト。


バッシャバシャ~~~~~

・・・余裕で50超えてるやん!!!!!

っと抜き上げようとした瞬間フックがポロッ・・・



FUUUUUUUUUUUUUUUCCCKKK





はぁぅ・・・・・・・・・・・・ツイてへん。



横で信号待ちしてた人達は俺が頭イカれた子やと思ってたやろな。




ちなみにサイトの肝は:

・魚に先ルアーを見つけさせたと思わせる

・魚の目線

・ラインの存在とキャストの習性

まぁいろんなプロがあちらこちらで口にしてると思うのであまり語っても意味無いっしょ(笑。



気を取り直して川筋を流すと40up2本追加。

一匹目は極臭ちゃんっぽかったので写真はNGw

二匹目は何ともまぁ素晴らしいくグラマラスなおしゃかなちゃん。
CIMG1520.jpg


CIMG1521.jpg


スポーン?

多分ただの食いすぎやんww 

食べすぎには大田胃散をどうそ。



さてさて、今日のメインイベント瀬田川へ。

実はやっとこの時を待っててん。


大雨の後の瀬田川全開放。

何故俺が全開放の時だけ瀬田川へ行くかはまた後日詳しく書きます(覚えていれば。



ただここでもツイてへん。


まずは魚が手前で食い損ない。

まぁコレは許したるわ。



その後。


キレ~~イにルアーがコースに入ったと思った瞬間にバイトが。



ヨッシャーー、決めたるでぇ~~


っとフッキングした瞬間




プッン・・・・・・・









・・・





・・・・・・




・・・・・・・・・もう帰るわ。



何で俺がアワセ切れするねん・・・・



あかん、マジでツイてへんわ。





こういう日は家に帰って反省するのが一番かもな。
| 琵琶湖 | 00:55 | トラックバック:0 | コメント:0
湖北へゴォー。
今日はただすと久々に湖北で釣りだぁーーー。

しかも何とあいつが車を出すというではないか!!!!

嵐でも来るんちゃう・・・・


っということであいつのおNEWな新車でGO。
CIMG1496.jpg




しかし車を走らせて20分。

天気に異変が。




ポツ・・・ポツ・・・・






ボツッ・・ボツッ・・・・・ざぁーーーーーーーーーー。





CIMG1497.jpg

こう言った、


CIMG1504.jpg

最高の、


CIMG1507.jpg

アトラクション☆(おいっ。

スプラッシュ・マウンテンよりすごいぞこれは。



誰かさんが急に車出すとか言うから嵐が・・・・言わんこっちゃない。


っぷぷ。






そうこうしているうちにポイント到着。
CIMG1511.jpg



ただ・・・



釣れん。

攻めても攻めても釣れん。




ってことで南下やぁーーーーーーー。








ただ・・・・・


ここでも釣れん・・・・


あまりにも釣れん・・・・(内心焦りまくり。






そこで一番濁りの影響が出ないポイントへ移動。

すると思わぬ珍客が。


回遊ルートの変化でこのお方。







ギョライさんやぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
CIMG1514.jpg



へっぴり腰に注目。

だってここのギョライさん人一倍(人?)暴れるねんもん・・・

あぁーー怖い怖い。





この後何とか辛うじてバスを一匹追加、ボウズ免れ。
CIMG1517.jpg





ちなみに、

この後帰って昼寝しても釣りをしてる夢を見てもうた。

どんだけ釣り行きたいねん。



やっぱ俺ヘンタイ☆
| 琵琶湖 | 20:07 | トラックバック:0 | コメント:0
ナマズゥィ~~~な今宵。
トップのルアーを三つ程手に取りGO。



カッシャンカッシャン・・・・バフゥッ!!・・・バフゥッ!!!・・・・バフゥッ・・・・

乗らず。



カッシャンカッシャンカッシァ・・バフォ!!・・・カッシャン・・バフォッッ!!!

乗らず。


どんだけ食うの下手くそやねん。





もう一回。




カッシャンカッシャン・・・・・・・・・・・・・・・バフォッ。


正体はお前かぁーーーーーーーーーーーーーーーー。

CIMG1495.jpg

たまにはこういう夜もありやな。
| 未分類 | 00:57 | トラックバック:0 | コメント:0
ホイチョイふぃっしんぐ@浜大津
夕方天気予報を見るとどうもがいても雨が降る。

けどそんなん俺には関係ないで。

雨だろうが台風だろうがカッパと原チャさえあれば釣りができる。




今日のテーマはスピナーベイト。

手探りで周りのウィードとその日の魚の具合をチェックしていると早速一匹目。

070710_1840~01.jpg

スピナベで釣ったん何年ぶりやろ・・・・多分Tヶ池ぶりやと思うし・・・・4年くらいやろか。

スピナベたっのしぃーーーーーー。

ちょっとハマるかも。




今日の雨はちょっと厄介や。


止んだり降ったり。

しかも降るときは集中豪雨。


こんなん釣りできるわけないやん。

仕方なく雨が止むまで雨宿り。

CIMG1480.jpg
ショビレーヌな原チャとロッド。かわいそうに。



一時間程で雨が止み、さっさとポイントを移動してから数投目。

CIMG1484.jpg

やっぱ一級ポイントには絶対いるなぁーーーー。
攻めるラインをきっちり考えるといっぱつで食ってくるな。
最高に引いた43cmやわ。






明日の天気は・・・・・うわぁ降水確率100%やん。



けど俺は絶対行くぜぇーーーーーーー。

雨よ俺を止めれるものなら止めてみんちゃい。
| 琵琶湖 | 00:12 | トラックバック:0 | コメント:2
撃沈。
今晩は撃沈やぁーーー。

一投目にラバジで40upが反応、今日はイケるんちゃう?!っと思ったもののそこからアタリのみ・・・


デス8を甘噛みするようなあたりが数回。

すっぽ抜けるに決まってるやん。

もっとガッツリ食えやこのぉ!!!!


条件はバリ整ってたのになぁーーーー。

何で釣れなかったか反省しよっと・・(。_。


明日リベンジじゃぁーーーーーーーーーーーーーーー



おまけ。
CIMG1472.jpg

今日の40up。
| 未分類 | 10:40 | トラックバック:0 | コメント:0
琵琶湖疏水でサクッと。
070708_1652~01.jpg

近所の琵琶湖疏水へサクッとおかっぱり。

近状を確かめるためとちょっと気晴らしの夕方釣行。

VISION 110を流れのよどみに程よく絡めて35cm。






それでは夜釣りへ行ってきまぁーーーーーす



今晩こそはロクマル!!!!!!
| 琵琶湖 | 20:31 | トラックバック:0 | コメント:0
浜大津
帰国後初の夜釣り with 新田さん。

ちょっと感覚を忘れかけているのでまずは居着き君を手っ取り早くロングリーダーダウンショットで。



するとその一投目。



ズルズル・・・ズルズル・・

コンッココン!!

CIMG1458.jpg


ちょっと細身の41cm。何気にこの竿でファーストフィッシュやん!
苦手なスピニングで幸先良く一匹目。


その後ラバージグの中層スイミングでいろんなレンジを小刻みに探るが反応なし・・・
このラバージグスイミングにはすごいポテンシャルが秘められている・・・気がするw


その後デス8テキサスでウィードエリアを広範囲にカバー。

ズルズル・・・ヒュッ、スーーー・・ん?ここらへんのウィードは理想的。

っと思った瞬間


「ッココンコン!!」


この手のリグは絶対早合わせ禁物。

どうせこんな大きいワームを食いに来てるねんしそう簡単なことでは絶対離さん。ってか離す魚は釣らん!!


溜めて溜めて・・・もうちょっと溜めて・・・そろそろやな~~~~



バシッ!!!!


70XHがバットがギューーン!!!!

この瞬間やっぱたまらんなぁーー。

20070707212812.jpg

めちゃくちゃ引いた走り屋な54cm。



その後朝まで仮眠。

朝からいろんなところを走り回るが、求めている地形&ウィードの状態のとこではどこも人人人・・・さすがサタデ~は人多し。

辛うじて好条件で尚且つ人がいないところを発見。


そして水面を良く観察してみると、

5cm程のギル達・・

おっ、ええやん。しかもこいつらエサ食うのに夢中。

もっとええやん!!!


まずは手探りでマグレでこの魚。

20070707214747.jpg

けどこの魚のおかげでちょっと何かが見えた。

水の流れを考慮しながらキャストし続けると飽きない程度に同サイズを短時間で5匹追加!!



やはりひらめきって大切やな。


けど残念ながら写真撮り忘れました・・・反省orz



おっ、そういえば肝心の新田さんはというと
070707_0843~01.jpg

最初の一匹をバラしてから不調続きのノーフィッシュ。
しかもシャイなので写真拒否。けど俺は載せちゃうw


実はこの新田さん、春にこんな魚釣ってしまうすごい人。
070414_2159~03.jpg

070414_2159~01.jpg





| 未分類 | 21:53 | トラックバック:0 | コメント:1
琵琶湖へ癒しを求めて。
イギリスから帰国して早五日。

今のところまぁーーいにち釣り釣りTSURI.


初日。


70XH&20ポンドフロロでカバー撃つ気満々。

三ヶ月ぶりの釣りで早々40up×3バラシ・・・・凹む俺w


その後やっとこさ一匹追加。

070703_1017~01.jpg

ここからリズムつかめてきたぜぇーー。この後怒涛の連チャン。





二日目。

ちょっとスタイルを変えてハードスピニングで攻めてみることに。

するとある場所でハマルハマルは釣れまくり~。


まずはこんな感じで
070704_0941~01.jpg


極めつけはこのナイスコンディションな40up

070704_1003~01.jpg


良く見ると周りは小さなザリガニだらけやん。
しかも釣ってくる魚全部がエビ食ってる。


良く動く魚よりも食べやすいザリガニ。
この面倒くさがり達め。


だから歯ザラザラやねん。


カルシュウム満点のバス達。
おかげて親指ボロボロやーー。




やはりいい魚は一級ポイントを陣取っているわぁー。
ただ普通のアプローチが食わんな。


ちょっと角度を変えてみたり、

ちょっとレンジを変えてみたり、

ちょっと周りの変化に目を寄せてみると




格段と釣果が上がる!!





ちなみに今日はジグのウェイトと水の濁りに肝あり。



今回のMVP☆

070706_0957~01.jpg


君ならやってくれると信じていたぜぃ。

| 琵琶湖 | 10:10 | トラックバック:0 | コメント:0
よーー引くは、あそこのバスは。
釣りへ行ってきました!!

っというのも、イギリスから帰ってきてから早三日め。

毎日釣りへ行ってるではないか。やっぱ俺も変態やな~



そして今日も行ってきたぞ!!

2kgオーバー

マッディシャロー。
葦。
崩れ棚。

こういう雰囲気は個人的に大好き。

一日中撃ってられるぜぃ!!

| 琵琶湖 | 01:47 | トラックバック:0 | コメント:0
釣りブログ始めました☆
よーすけべです☆

時間が許す限り夢を求めてマイ・らぶりー原チャで琵琶湖へ足を運んでいます。

他の人とちょっと変わったスタイルでいつも攻めているので是非興味があれま参考にしてください☆
| 琵琶湖 | 01:29 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

シャーロック

Author:シャーロック
見た目ちょっとイギリス人。

けど中身コテコテの日本人。

原チャで琵琶湖どこでも神出鬼没。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。