黒い海獣を求めて、彷徨い続けます

シャーロック釣行記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
20gの差・・・これが俺の実力だ!!★
時を遡ること7月23日の朝

・・・「ホームズさん、エンジン直りましたよ」


メカニックから嬉しすぎる一報。



エンジン直ったぞ!!!


奇跡★



もちろん頭の中は朝からクラシックのゲームプランを組み立てるべくフル回転。


どうやって一日プラでプランを組み立てようか・・・






気づけば翌日土曜。

プランはもちろんパンチONLY。








今年初の本気パンチであることから、朝から南湖シャローを隈なくチェック。

マットの出来具合、その前のウィードの具合、ベイト、水質。



いろんなところを周っている途中、良い条件が限りなく揃った場所を発見。

本当は魚は釣りたくないが、魚がいるのかどうか確認しないといけない。


「まぁ数投くらい確かめよう」

「魚がいればすぐに反応するだろう」


この考えが間違っていた・・・



撃ちはじめて3投目。



ポチャン・・・・・スゥーーー・・・・グゥーーーン





・・・・やってもうた。


100724_1242~31

コロンコロンの58(泣

余裕の3kgオーバー。

ホンマに餌食いまくり。


大会に出てほしい魚やな。笑




その後、他の目ぼしいシャローをチェック。







7月25日(土)

ドキドキしながら、レークマリーナに到着。

さすがにアルミで出ているのは俺だけ!!



小さい船であるが故に変な気合が漲ってくる。


機動力で劣るのは分かっているので、周る場所は数箇所に絞り込むことに。


ドキドキしながらのフライト。





まずは一番条件が良かったシャローに到着。




前日と同様、誰も攻めていない(ホッ)



リズムが大切と心に言い聞かせながら、淡々と打ち始める。


1.5ozの着水音のみが聞こえてくる・・・

それくらい静かで、誰もいません。



すると、数分後にバイトが。

前日の魚と似たような場所だ。

掛けた瞬間から、いい魚と確信。

鬼包丁で瞬殺★


2500gくらいかな?

よしよし、ええ出たしや。






その後、着底後の数アクションでバイト。

こいつも落ち着いてフッキング。

またもや瞬殺。



1500gくらいかな。

よしよし。

いい出だしや。






もっと出ると思ったものの、ここからノーバイト地獄の始まり・・・


いろんなポイントを周り、漕いで漕いで奥まで入り撃って撃って撃ちまくるものの、リズムが悪いのかことごとくバイトを逃す。


「これはあかん」



そう思って、休憩後に朝魚が出たカバーへ戻った。


もっと魚がおり、入ってくるのは分かっていたので後はタイミング。




気を取り直し、リズム良く撃っていると終了間近にキロフィッシュを二本追加!!


やっぱり口を使う魚がまだおったんや!!


ちょっと痺れた瞬間。




4本で約6キロ。

俺の実力では十分っしょ★



アルミの機動性を考え、少し余裕を持って帰港。





続々と船が帰ってくる。

この瞬間もたまらんのぉ。






ただ、ライブウェルをあけるとそこには悪夢が・・・・


一匹腹を向けているではないか・・・

必死に介抱するが、無情にもデッドしてしまった・・・


バスちゃん本当にごめんなさい。。。




3匹でウェイイン。
R88121701.jpg
5200g。


まぁまぁかな。




その後、ずっと他の3匹を必死で介抱。





気づけば他の人達も検量が終わり、表彰台へ。




魚の介抱で他の人達の魚は全然目もくれませんでした。


「他の人達はもっと釣ってるんやろなぁ~~」




そして呼び上げれるウェイト。


・・・10位、2890g

(おぉ、皆あまり釣られてない?)


・・・5位、3500g

・・・4位、3800g



(おぉ、もしかして?)




・・・・・・3位、4500g



(!!!!!)


・・・・・・2位、ホームズ選手。



マジで?!?!?!?


お立ちやん!!!


めっちゃ嬉しいですやん!!!







・・・っと思ったのもつかの間、一番凹んだのが次の瞬間。





・・・・優勝、5220g






・・・・・







・・・・5220g - 5200g・・・・・ = 20g




20gの差やないか!!!!






ホンマショックです。


めちゃくちゃ悔しいです。





何が悔しいって、自分のミスで大切なバスをデッドさせてしまい、それが原因で優勝を逃してしまった。



きちんと魚のケアができなかった自分の管理力不足。



本当に悔しくて仕方ありません。

R88121851.jpg



大好きな釣りで初めてのお立ち台。

ただ、自分のミスで優勝を逃す。





ある意味、ここで2位が良かったのかも知れません。


これが今の俺の実力です。



この悔しさは絶対忘れません。



この悔しさを次の原動力にしたいと思います★






<タックル>
ロッド:ドレッド711FSXX The Acorn Bomber
リール:メタニウムXT
ライン:PE65LB
シンカー:1.5oz
ワーム:スタッブクロー


100726_2154~50

ciao
スポンサーサイト
| 琵琶湖 | 23:17 | トラックバック:0 | コメント:0
バットネット クラシック★

R88121701.jpg
R88121851.jpg
100724_1242~31
100726_2154~50

詳細はまた明日にでも・・・★
| 琵琶湖 | 22:03 | トラックバック:0 | コメント:0
OH NO・・・・
11月19日

やっとことさ出撃★

南湖全周して濃いプラするぞ!!



っと意気込んだものの、エンジンがかかりません(-_-;)


炎天下の中、一時間頑張るものの、うんともすんとも言いません(泣)


陸にあがって見てもらうことに。

100719_1010~36
どうやら点火系の電子部品がアウトだそうです。

エンジンちゃんそのまま入院です(泣)


このまま帰るのも癪なんで、気合のおかっぱり。




しかし、ここ数日の雨で相当厳しい状況・・・

ジグ&テキサスを撃つも、まぁーーーったく無反応。

胃が暑さとバイトの無さで痛すぎる。



100719_1538~43
するとポロっと見えたバスをヒントに、何とか魚を一匹反応させた

そして、異常に浮いていることに気付く。


そこからノーシンカーふりっぴんぐにチェンジすると、程よくバイトが♪

場所さえあっていれば、比較的簡単にバイトが取れる。


しかし、ことごとくバラシ&ラインブレイク(;_;)


エンジン不調のせいか、リズムが全く噛み合いませぬ。



100719_1659~13

食う魚は全部コンディション抜群なんですがね・・・




今週の大会に果たして間に合うのだろうか?

ちょっと心配です・・・




歯痒い一日でした。





ciao
| 琵琶湖 | 22:47 | トラックバック:0 | コメント:2
もう爆発寸前・・・・★
SN360206.jpg

もう釣り欲爆発寸前・・・★

こいつらを入念に巻き直して・・・


撃つぞ( ̄▽ ̄)




皆さんの準備は万端ですか?



ciao
| 琵琶湖 | 22:47 | トラックバック:0 | コメント:2
充電期間★
ご無沙汰しております。

ちょっと最近滞っておりますが、今は充電期間なんです★


何を充電って、釣り欲を充電しているんです。

R88121001.jpg
先週行ったバットネット第6戦の結果から、バットネットのクラシック出場権利を得ることができました。




今の順位は正直ボーターの人々のおかげ以外何者でもありません。

いろんな状況でも的確なポイントを選び抜いた方々のお陰です。

俺は本当にラッキーなだけだったのです。





ただし、出場の権利を得たからには、真剣に立ち向かって、自分の釣りできっちり優勝を狙いたいと思います。

夏は大好きであり、一番得意な季節なんでね♪




クラシックがあるのは7月25日。


プラ及び大会のきちんと集中できて、戦い抜ける為に、今は琵琶湖から離れて充電しているんです★


従って、今は充電期間( ̄▽ ̄)v



ciao




100626_1613~260001
なんちゃってハネラバ初ふぃっしゅ★
| 琵琶湖 | 23:28 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフィール

シャーロック

Author:シャーロック
見た目ちょっとイギリス人。

けど中身コテコテの日本人。

原チャで琵琶湖どこでも神出鬼没。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。