黒い海獣を求めて、彷徨い続けます

シャーロック釣行記

琵琶湖2・・・BATNET鬼師匠杯第一戦 | main | 今年らしい締めくくり?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
琵琶湖1・・・初釣り
1月4日(月曜)

新年明けましておめでとうございます。気分が向いた時にしか更新しないブログです皆さんよろしくお願いいたしますm(__)m

年末に崩した体調もばっちり完治したので初釣りへ行ってきました。



当日は濃霧スタート

アイドリングで行ける場所からスタートすることに。以前から気になるポイント・レンジを丁寧に狙うものの、全く持って反応がありません。

3ヶ所程周り攻めるも、見事に反応がありません。何がダメなんだろうか?

昼過ぎのタイミングでシャロー撃ちに狙い切り替えると、直ぐに答えが

決して大きくないですが、非常に嬉しい一匹です。

リアクションを意識したキラバイ4のジカリグ。やっぱりステイ姿勢が重要です。

15時くらいまで粘って撃つものの、やっぱり簡単には反応してくれません。

夕方のタイミングで「ここは間違いなくいるだろ!」と思える場所をスティングで丁寧に攻めることに。

1投1投集中して攻めるも、中々反応は帰ってこず、気づけば帰着15分前。マリーナまで戻る時間を考えるとこれがラストキャストかなと思いながら最後のアプローチ。

スティングでボトムの起伏を感じながらハングオフ後にステイを入れると何とバイト!!

フックアップ後の重量感から良いサイズだと分かり、焦らず慎重にファイト。早くランディングしたい気持ちとは裏腹にジリジリとラインが出ていく。魚が少し弱ったタイミングで水面に寄ってきたのですかさずランディング。

BOSSと熱い握手を交わす。

姿を見せてくれたのは肉厚で綺麗な50up。


最後まで集中力を切らさずに己とルアーを信じたからこそ獲れた一匹。

こちらもハングオフ後のステイ姿勢が重要でしたね。

サイズは特別大きくないですが、久々に心を熱くしてくれる魚と出会いました★

次の日曜日はBATNET鬼師匠第一戦。果たしてどんな戦略で行こうかな?
スポンサーサイト
| 未分類 | 08:40 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biwakospirit.blog112.fc2.com/tb.php/906-080b8e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

シャーロック

Author:シャーロック
見た目ちょっとイギリス人。

けど中身コテコテの日本人。

原チャで琵琶湖どこでも神出鬼没。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。